多店舗化.com

あなたの今やっているビジネスをフランチャイズ化させるなら?

タイトル画像 あなたの今やっているビジネスをフランチャイズ化させるなら?

フランチャイズビジネスは、フランチャイザー(本部)が、自社で成功したビジネスをパッケージ化(商品化)し、フランチャイジー(加盟店)に販売するビジネスです。

なぜ多くの企業はフランチャイズ本部を目指すのでしょか?
それは儲かるからです。

ただし本部は儲かりますが、非常に難易度が高いです。

一方、加盟店は、成功しやすいモデルをもらうのですから、あまり儲からないですが、難易度は本部よりよっぽど低いのです。

そこで今回は、あなたの今やっているビジネスをフランチャイズ化をさせるならというテーマで書いていきたいと思います。

今やっているビジネスをフランチャイズ化させるなら?

フランチャイズ展開の定義はこうです。

あなたが苦労して作り上げたブランドイメージや店舗運営ノウハウ、商品をパッケージとして販売すること!

この前提で考えますと、フランチャイズ化する第一の条件は、あなたのビジネスがすでに成功していること
そして第二の条件は、あなたの成功ノウハウが体系化されていて誰でも一定期間の教育訓練を受ければ再現できるということ、です。

どうでしょうか?

あなたの今やっているビジネスはこの条件を満たしているでしょうか?

フランチャイズ化の7つのステップ

もし仮に、これからあなたのビジネスをフランチャイズ化させていこうと思うのならば以下の7つのステップを踏んでいかなければなりません。

  • 今のビジネスを成功させること
  • 成功ノウハウを記録すること
  • マニュアルを作って誰がやっても再現可能にすること
  • 試作モデルという発想を持ってトライ&エラーを繰り返りかえすこと
  • ある程度成功したら、違った立地条件で実験すること
  • 数字の裏付けがされている事業計画書をつくること
  • フランチャイズパッケージの準備をすること

そうために日頃から習慣化してほしいことは

  • 独自のポジショニングにずらしてビジネスすること
  • 試作モデルという発想をもつこと
  • 価格を高くしても価値ある商品だと認知してもらう方法を考えること
  • 成功ノウハウも失敗ノウハウも定量化して記録に残すこと
  • 自分の成功ノウハウを人に教えたら、同じような成果がでるか実験すること
  • 普段から仕組みを作り、マニュアルにすること
  • 頭の中にあるノウハウを整理整頓して、常に書面に残すこと
成功ノウハウの仕組みづくりイメージ

マニュアルをネガティブとして捉えている風潮が続いていますが、成功ノウハウを集結させて、それを体系化するためにマニュアルがあります。
フランチャイズ化にはマニュアルは無くてはならない存在です。

あなたの頭の中にあるノウハウを、普段から可視化して体系化していくことをお勧めします。

ポイントはいつでも誰でも、ある一定の期間で再現できるです

フランチャイズの特徴

あなたのビジネスをフランチャイズ化した場合、あなたの会社と加盟店はそれぞれ独立した対等な関係の事業体となります。

あなたの仕事は本部として自社の屋号・ブランドイメージやノウハウを商材として提供し、またノウハウをアップデートし続けます!

加盟店はその屋号・ブランドイメージやノウハウを活用して売上・収益を上げます。

資金の投入・人材の採用および育成は加盟店の責任となります。
業績についてもその責任は加盟店にあたります。

そう考えるとあなたの会社のリスクは少ないかと言うとそうではありません。

それは、加盟店の業績が上がるように本部として管理指導しなければならないからです。

加盟店が成功しないと本部も成功しない

どんな商売でもそうですが、売りっ放しではうまく行きません。

フランチャイズ・ビジネスは長期的に見ると加盟店が儲からないと本部も儲からない仕組みです。
加盟店が成功しないと本部も成功しません!

そこで敢えて私から一言アドバイスをするのならば、成功する加盟店を見つけて手を結ぶことです!

提携するイメージ

お金欲しさに本部に依存するタイプの加盟店と組むと本当に痛い目を見ます。
コンサルタントの世界でも、成功する企業をクライアントにすることは、一流のコンサルタントになる必須条件だと言われています。

加盟希望者の資質の見分け方を、あなたのビジネスをベースにマニュアル化しておきます。
これを加盟店選定基準です。

開業後もトラブル発生の都度、マニュアル内容を見直し修正し、優良加盟店オーナーの見分け方の精度を高めます。

これらの蓄積は本部の重要なノウハウになります。
そして何よりも、無理な加盟店開発計画を立てないことです。

まとめ

あなただけが儲けたいためにフランチャイズ本部になろうとしているのなら、当然うまくいきません。

何でもそうですが、ラクして儲けられる商売は一つもありません。
Win-Winになるためにも、相互努力は必要です。


「多店舗展開を加速させるための30日間のメールセミナー」という無料メールセミナーを開催しています。

30日間で文字量が3万文字と、電子書籍の1冊分のボリュームです。
詳しくはこちら>>>https://tatenpoka.com/lp/30step/

ご興味のある方はこちらのメールセミナーの17分動画をご覧ください。

それでは今日のブログが少しでも役に立ったと思っていただけたら、シェアして応援してください。
よろしくお願いいたします。


10店舗未満の飲食・サービス業の人と仕組みづくりの総合サポート
人と仕組みづくりで多店舗化の壁を突き破る!

店舗ビジネス業界のトップ3%をつくる、5店舗化プロデューサー
加納 聖士