多店舗化.com

【加納塾】塾長|加納聖士プロフィール

加納 聖士 (かのう せいじ)
レクシスノア株式会社 代表取締役
多店舗化.com代表

加納聖士プロフィール写真

3店舗→80店舗の多店舗化をみずから実践、200社以上のフランチャイズ本部の仕組みを見てきた中、多店舗化に成功するための独自ノウハウ、方程式を発案。

そのノウハウを、10店舗未満の多店舗化企業4,000社に指導したところ、クライアント先企業の多くが圧倒的な成果を出す。

現在は加納塾の塾長として、10種類の連続講座を通算60期開催。

2019年8月末時点で479社1,817店舗が参加するコミュニティを形成。  

加納塾の塾生には、居酒屋てっぺんや居酒屋甲子園の初代理事の大島啓介さんや、一風堂のナンバー2として10年間代表の河原さんを支えた奥長義啓さん、名古屋を中心にラーメン店を30店舗展開し、世界の山ちゃんと共同で店舗開発をすすめる一番軒の三木規彰さん、元DEEPの世界チャンピョンで女性向けのキックボクシングのフィットネスジムを8店舗運営しながら、格闘技を学びながら高校卒業の資格が取れる学校を作った池本誠知さんなどの著名人が数多く参加している。

2023年10月までに東証マザーズ上場を目標に、テクノロジーを軸としたオンライン、オフラインを融合させた多店舗化プラットフォームを構築中。

コンサルだけで年商2億円を超える超カリスマ講師でありながら、エドテック業界(教育+テクノロジー)で世界No.1企業を目指す事業家でもあり、ビジネスや資産形成を指導しながら“やまと心”を伝える、「やまと高等学院」の理事長や「大和ごころ普及協会」の代表理事を務める。