多店舗化.com

【加納塾】認定講師:上原健志

上原健志(うえはら たけし)

上原健志プロフィール画像

専門分野

  • 3店舗未満のサロン・治療院の出店コスト100万円未満の開業スペシャリスト
  • リスクが高いと言われるスクール運営スペシャリスト
  • 健康系セミナー講師の育成スペシャリスト

株式会社マジックハンズ 代表取締役 

3店舗未満のサロン・治療院オーナーの「経営脳」育成プロデューサー

担当講座

  • 多店舗化養成塾(治療院・リラクゼーションサロンversion)

講座日程の詳細はコチラ

実績

うえはら整骨院院長、u-balからだ塾

マジックハンズ・セラピストアカデミー代表

女子サッカーINAC東京レオネッサU-18/U-15チームトレーナー

経歴

立教大学 社会学部社会学科卒業(1997)

日本体育会日体柔整専門学校 柔道整復学科卒業(2000)

メジャーリーグ『Washington Nationals』スプリングキャンプトレーナー 

資格

  • 柔道整復師
  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)
  • 米国NSCA認定パーソナルトレーナー
  • 英国ITEC
  • CIBTAC国際ライセンス(解剖生理学)
  • 上海中医薬大学短期研修修了(解剖学)

講演実績

  • 年間1,000人も難しいとされている健康関連のセミナー業界で、のべ30,000名を超えるセラピスト・治療家向けのセミナー開催
  • 世界130店舗を展開するストレッチ専門店『ドクターストレッチ』外部研修講師
  • 通常ビジネスコンテンツが多い法人会や商工会で、健康関連のセミナーを年間50件以上開催
  • パナソニック・IKEAなど民間企業でも健康講演の開催

IKEAでの講演

パナソニックでの講演

経営実績

  • リスクが高いと言われるスクール運営を、現在ほぼ0円で全国に4校(東京・大阪・名古屋・福岡)展開
  • 通常1000万円平均と言われる開業費(サロン4店舗平均)を、いずれも市場1/10以下(100万円以下)のコストで開業。

出版

  • 『肩こりがスッキリ治る本』中経出版/2010
  • 『筋肉触診バイブル DVD 上巻・下巻』BAB ジャパン/2016
  • 『動きの解剖学DVD上巻・下巻』BAB ジャパン/2017

記事

  • 『Gainer』(光文社)2014 年 10 月号「夏バテ克服・肩甲骨を動かして代謝スイッチを入れる!」
  • 『体の硬い中高年のためのかんたんストレッチ』主婦の友インフォス情報社/2014
  • 『日刊スポーツ』2014 年 11 月 6 日号『ドクターサンスポ・肩甲骨ほぐしが健康のコツ』
  • 『図解・肩こり、首こりの治し方』主婦の友インフォス情報社/2012
  • 『看護ジャーナル』(医学芸術社)2011 年 9 月号『ナースのヘルスケア肩こり編』
  • 『健康』(主婦の友社)2011 年 4 月号『自分で治せる肩こり改善最強動作【肩甲骨ほぐし】!!』
  • 『FYTTE』(学研マーケティング)2011 年 3 月号『肩こり知らずのスッキリ美ボディになる!』
    他多数                     
上原健志_実績5

サービス内容

施術力や接客力などの現場脳があっても、経営脳が無いまま開業に踏み切ってしまったあなたへ。

下記のニーズで経営が難しく感じている、3店舗未満の整骨院・鍼灸院、エステ、マッサージ経営者必見です。

  • しっかりとした求人応募の仕組み化をしたい!
  • 離職者を限りなくゼロにしたい!
  • 集客がしっかり出来、定着する脱保険メニューを展開したい!
  • 限りなくゼロに近い開業を実現したい!
  • 他店とはっきり、明確に差別化したい!
  • 分身となるスタッフが育ち、いつか現場を離れたい!
  • 飽和状態で不安な業界を変えたい!

これらはどうしたら実現可能か??

いろんな成功本やビジネスセミナーを受けても効果がないのは、その答えはたった一つ、「施術家マインド」を「経営者マインド」に変えることです。

講師から一言

私も加納先生のこの養成塾を受け、大赤字だったところから、結果・考え方ともにガラッと変わりました。

どのように実践したのか、受講前の失敗談と、受講後の私の成功体験を交えて、業界に特化した私ならではの多店舗化養成塾をお届けします。

私の目指す社会は、治療家やセラピストがもっと認知度を上げ、誰からも「必要」される仕事にすることです。
病気になってからでは遅いことがたくさんあります。病気な人を健康にすることではなく、健康を健康のまま維持する価値観を世の中のスタンダードにする。

その役割が、私たちに課されている使命だと思っています。

そして、健康の輪を広げて、日本を、世界をより良くしていく同志になれればと思っています。

ご参加お待ちしています。

講座日程の詳細はコチラ