多店舗化.com

加納塾 認定講師による【養成講座】の日程一覧

加納塾 認定講師による【養成講座】の日程一覧

寺本幸司

多店舗化養成塾(飲食店version)

開講準備中

講師のプロフィールはコチラ

本学経営実践講座(オリジナル)

開講準備中

講師のプロフィールはコチラ

上原健志

多店舗化養成塾(治療院・リラクゼーションサロンversion)

日程時間場所
第1講義2月24日(月・祝)13:15-18:15マジックハンズ・セラピストアカデミー(東京都墨田区江東橋2-2-3 三和ビル2F)
第2講義3月29日(日)13:15-18:15マジックハンズ・セラピストアカデミー(東京都墨田区江東橋2-2-3 三和ビル2F)
第3講義4月29日(水・祝)13:15-18:15マジックハンズ・セラピストアカデミー(東京都墨田区江東橋2-2-3 三和ビル2F)
第4講義5月24日(日)13:15-18:15マジックハンズ・セラピストアカデミー(東京都墨田区江東橋2-2-3 三和ビル2F)
第5講義6月28日(日)13:15-18:15マジックハンズ・セラピストアカデミー(東京都墨田区江東橋2-2-3 三和ビル2F)
第6講義7月19日(日)13:15-18:15マジックハンズ・セラピストアカデミー(東京都墨田区江東橋2-2-3 三和ビル2F)

※養成講座の開催スケジュールは現時点(2019年12月9日)のものです。
参加者の都合により急遽、日程が変わる可能性も稀にございますので、ご了承ください。
講師のプロフィールはコチラ

斉藤和人

多店舗化養成塾(斜陽産業version)

開講準備中

講師のプロフィールはコチラ

宮城剛

多店舗化養成塾(2店舗未満のヘアサロンversion)

開講準備中

講師のプロフィールはコチラ

原田貴史

一瞬戦略塾(士業version)

開講準備中

講師のプロフィールはコチラ

宮本佳典

多店舗化養成塾(東海エリア)

開講準備中

講師のプロフィールはコチラ

【加納塾】認定講師:寺本幸司

寺本幸司(てらもと こうじ)

専門分野

  • 5店舗未満の飲食店の組織づくりと利益づくり
  • B級立地戦略、ドミナント戦略で乗降客数1〜1.5万人の小規模な駅で出店スペシャリスト

有限会社 ライト・ライズ

利益を倍にする飲食店専門 本学経営実践コンサルタント

担当講座

  • 多店舗化養成塾(飲食店version)
  • 本学経営実践講座(オリジナル)

講座日程の詳細はコチラ

プロフィール

千葉県印西市出身

高校卒業後、寿司職人を目指し修行に入る。

都内の高級江戸前寿司、寿司割烹、有名寿司店などで修行後地元でコース専門の創作和食店を開業する。

初月の売り上げを半年で3倍まで引き上げる事に成功し店舗展開を行う。

4店舗まで展開するも職人による運営で経営は安定せず自転車操業状態を繰り返す。

そこで職人中心の店作りから人材を自前で育てる事による店舗展開に切り替える。

バイトからの社員登用を行い、生え抜きメンバーに対して徹底した教育を行う事で理念経営に成功し業績を向上させていく。

ドミナント戦略とローカル立地戦略を軸に人材育成を組み合わせる事で再現性を飛躍的に向上させる。それにより既存店の売り上げを大きく向上させ高利益体質の企業に成長していく。

特に直近の業績では加納メソッドを取り入れる事で、わずか3ヶ月で営業利益率を10%以上向上させる。(利益約3000万円の増額)

運転資金3ヶ月以上のキャッシュリッチな財務状況を加納メソッドによる戦略と教育の徹底により作り出す事に成功している。

実績

  • リクルート、船井総研、での公演実績あり。
  • 日経レストラン、日経MJ、月刊総務、千葉日報、Yahoo!ニュースなどで掲載される。
  • 7年連続正社員の離職率0% 
  • 7年連続正社員定着率100%達成
  • 15年間採用費ゼロ (新規オープンのバイト募集は除く)
  • 今期2018年度の全店舗の平均営業利益率は30%越え

B級立地戦略、ドミナント戦略で乗降客数1〜1.5万人の小規模な駅で出店。家賃は平均家賃比率は約5%を達成。食べログやグルナビ、ホットペッパーといった有料の媒体を使わず自前のマーケティングのみで販促費をかけずに集客をする事により、高利益体質の会社づくりに成功している。

加納メソッドの中でも特に本学教育の導入に集中し社内の思考の軸として浸透させる事で社員主導の会社づくりを行う。

20代の社員が中心となり、社員やアルバイトの採用、人事制度の作成や人事評価の決定プロセス、ボーナス金額の決定など重要な案件を社員が話し合い自主的に考え判断し会社運営を行っている。それらを決定させるミーティングは一般に公開しており、見学した経営者は口コミだけで1000人を超えている。

サービス内容

飲食店専門本学経営実践講座

加納塾で学んだ内容を落とし込むサポートをいたします。

しっかりと儲けながら、社員の幸せ感をあげていく飲食に特化した実践講座です。

今回認定講師として加納メソッドの基盤である本学にフォーカス。落とし込み方から、活用法、そしてそれを利益につなげるまでプロセスを自らの経験からサポートしていきます。

利益を倍にする飲食店専門

本学経営実践講座

講師から一言

人件費、食材原価採用コストなど外部環境が大きく悪化していく中でどのように会社や店を強くし永続的に利益を出していくのか?

本学経営実践講座は本学を通じて利益を永続的に安定して出し続ける為の実践講座です。

幸せ感の高さと高利益を両立させた会社づくりをサポートいたします。

「今のメニューや接客をどの様に強化していくけばいいのか」

「方法論と本学をどの様に掛け合わせて実践していけばいいのか」

「本学をどの様に実学として落とし込み、利益につなげていくのか」

などを講義だけでなく、実際のワークと体験をバランス良く進めていきます。

弊社のミーティングへの参加や、そのミーティングの意味や目的の解説、そしてどう仕組み化しているか…などを体験を重ねながら進めていく、飲食店に特化した非常に実践的な内容となっています。

人件費、食材原価採用コストなど外部環境が大きく悪化していく中でどのように会社や店を強くし永続的に利益を出していくのか?

本学経営実践講座は本学と実学の融合と本学の落とし込みにより、幸せ感の高さと高利益を両立させた会社づくりをサポートいたします。

講座日程の詳細はコチラ

【加納塾】認定講師:斉藤和人

斉藤和人(さいとう かずひと)

専門分野

  • 業界総需要が毎年5%減り続ける斜陽産業から独自ポジションを構築させ脱出させるスペシャリスト
  • 斜陽産業でありながら、人が集まる・人がやめない会社づくりのスペシャリスト

有限会社トゥモロークリーナーズ 代表取締役

斜陽産業脱出支援コンサルタント

担当講座

  • 多店舗化養成塾(斜陽産業version)

講座日程の詳細はコチラ

プロフィール

業界総需要が毎年5%減り続ける斜陽産業から見事脱出を果たし

自社のクリーニング事業で「昨年対比3倍増の売上(事業部)」や「営業利益率を1%から20%への大幅増」を達成した。

業界の総需要が1992年のピーク時からわずか25年で3分の1にまで減ったクリーニング業界において、家業を継いでわずか10年間で年商3,000万円を1.2億円(4倍増)、店舗数を1店舗から5店舗+1営業所まで拡大。

しかし、斜陽産業の中ではこれ以上成長は難しいと思い、現状を打破する方法を模索するために加納塾に参加。

そして、斜陽産業でも成功している企業があることに気づき、何故そうなるのかを徹底的に研究を重ねてついにある方法にたどり着いた。

その方法を、「斜陽産業型ブルーオーシャン戦略」と名付け、自らが実践を行ない見事に斜陽産業から脱出を図ることに成功した。

これを斜陽産業に携わる経営者に広めるために、2019年9月に多店舗化認定講師を取得。

加納塾では、多店舗化養成塾 東京2期生ということもあり加納先生と距離感が近い。

また、加納塾の卒業生が参加する「加納村塾」や加納先生の著書「極意」を使って学ぶ「加納極意塾」の立ち上げメンバーとして参加するなど、ほかの講師陣や塾生とも繋がりが強い。

さらに、年一度開かれる100人超の強化研修会でも司会を務めるなど加納先生の一番弟子として、加納塾や多店舗化養成塾の教えを広めている。

本業のクリーニングでも、合格率16%の難関資格、「繊維製品品質管理士」を取得し、現在はその資格取得の講師も務める。

さらに、本業のNPO法人繊維商品めんてなんす研究会では理事を務め、同会で洗浄理論の講師としても活躍。

そして、RENOWNやアダストリアなどの大手を含めた60社以上のアパレルが参加するACR部会にもオブザーバーとして参加しながら、「クリーニング店が困る難洗衣料」と題して講演するなど衣類メンテナンスのプロとしても活躍中。

実績・専門性

売上減が続いていたが、加納塾に通うことで理念と時流の重要性を知り、会社を大きく変革。

その結果、今まで5年ほど売上が増減しなかった事業部をわずか1年で売上を約3倍にし、単月で過去最高営業利益220万円を達成した。

今期は半年経過したが、このままのペースでいったら見込みで1800万円ほどの営業利益が出る。

前年度は営業利益が100万円しかなかったので、見込みベースで18倍もの営業利益が出る計算になる。

理念経営に変えたことで金銭的結合だったスタッフとの関係性を、同志的結合へと変換させ、「人が集まる・人が辞めない会社」に作り替えた。

1年前は年間120万円の採用コストで優遇面でも好待遇で募集を行なったが採用はパート2名、それも人気の時間帯でしか採用できず、社員への負担が上がるばかりだった。

その後、採用コスト0円でありながらわずか1年で正社員4名と内定正社員2名を採用、未だ離職者なし。

さらに正社員や準社員になりたいという社員登用を希望するスタッフが2名いる。斜陽産業から脱出した企業を徹底的に調べて、どうしたら成功するかの法則を見つけた。

サービス内容

「斜陽産業型ブルーオーシャン戦略」

・全体的なパイか縮小している状況なので価格競争でしか勝負できない。

・人気のない職種なので、いくら募集を打っても全くと言っていいほど求人の反応がない。

こんな悩みを持っている経営者の方。

今の下りエスカレーターを抜け出し、キャッシュの苦しみや人手不足の苦しみから解放しなくないですか?

今回のセミナーでは

現状を打破するために95%の会社が間違っていた

「増やす戦略」ではなく

「変える戦略」をお伝えします。

  • どうしたら生活スタイルに合わせてお客様をかえられるか?
  • 全く新しい切り口のお客様ってどうやって集めたらいいのか?

をお伝えします。

さらに、多くの斜陽産業でも成功した普遍的な法則を10ほどお話しします。

講師から一言

私には夢があります。

その夢は、2037年4月18日までに「キレイ」という言葉を世界の共通語にする事です。

トヨタの「カイゼン」や環境保護の「もったいない」など日本の精神が世界に認められています。

弊社で創り上げた「キレイ精神」とファッション、サロン、アートなどあらゆるキレイ業界とスクラムを組み「キレイ」という価値を創造し、世界に発信していきます。

さらに、弊社が発展するたびに、環境美化活動に寄付を行っていきます。

街が、人が、心がキレイになって最終的にキレイ溢れる世の中を創っていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

講座日程の詳細はコチラ

【加納塾】認定講師:上原健志

上原健志(うえはら たけし)

上原健志プロフィール画像

専門分野

  • 3店舗未満のサロン・治療院の出店コスト100万円未満の開業スペシャリスト
  • リスクが高いと言われるスクール運営スペシャリスト
  • 健康系セミナー講師の育成スペシャリスト

株式会社マジックハンズ 代表取締役 

3店舗未満のサロン・治療院オーナーの「経営脳」育成プロデューサー

担当講座

  • 多店舗化養成塾(治療院・リラクゼーションサロンversion)

講座日程の詳細はコチラ

実績

うえはら整骨院院長、u-balからだ塾

マジックハンズ・セラピストアカデミー代表

女子サッカーINAC東京レオネッサU-18/U-15チームトレーナー

経歴

立教大学 社会学部社会学科卒業(1997)

日本体育会日体柔整専門学校 柔道整復学科卒業(2000)

メジャーリーグ『Washington Nationals』スプリングキャンプトレーナー 

資格

  • 柔道整復師
  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)
  • 米国NSCA認定パーソナルトレーナー
  • 英国ITEC
  • CIBTAC国際ライセンス(解剖生理学)
  • 上海中医薬大学短期研修修了(解剖学)

講演実績

  • 年間1,000人も難しいとされている健康関連のセミナー業界で、のべ30,000名を超えるセラピスト・治療家向けのセミナー開催
  • 世界130店舗を展開するストレッチ専門店『ドクターストレッチ』外部研修講師
  • 通常ビジネスコンテンツが多い法人会や商工会で、健康関連のセミナーを年間50件以上開催
  • パナソニック・IKEAなど民間企業でも健康講演の開催

IKEAでの講演

パナソニックでの講演

経営実績

  • リスクが高いと言われるスクール運営を、現在ほぼ0円で全国に4校(東京・大阪・名古屋・福岡)展開
  • 通常1000万円平均と言われる開業費(サロン4店舗平均)を、いずれも市場1/10以下(100万円以下)のコストで開業。

出版

  • 『肩こりがスッキリ治る本』中経出版/2010
  • 『筋肉触診バイブル DVD 上巻・下巻』BAB ジャパン/2016
  • 『動きの解剖学DVD上巻・下巻』BAB ジャパン/2017

記事

  • 『Gainer』(光文社)2014 年 10 月号「夏バテ克服・肩甲骨を動かして代謝スイッチを入れる!」
  • 『体の硬い中高年のためのかんたんストレッチ』主婦の友インフォス情報社/2014
  • 『日刊スポーツ』2014 年 11 月 6 日号『ドクターサンスポ・肩甲骨ほぐしが健康のコツ』
  • 『図解・肩こり、首こりの治し方』主婦の友インフォス情報社/2012
  • 『看護ジャーナル』(医学芸術社)2011 年 9 月号『ナースのヘルスケア肩こり編』
  • 『健康』(主婦の友社)2011 年 4 月号『自分で治せる肩こり改善最強動作【肩甲骨ほぐし】!!』
  • 『FYTTE』(学研マーケティング)2011 年 3 月号『肩こり知らずのスッキリ美ボディになる!』
    他多数                     
上原健志_実績5

サービス内容

施術力や接客力などの現場脳があっても、経営脳が無いまま開業に踏み切ってしまったあなたへ。

下記のニーズで経営が難しく感じている、3店舗未満の整骨院・鍼灸院、エステ、マッサージ経営者必見です。

  • しっかりとした求人応募の仕組み化をしたい!
  • 離職者を限りなくゼロにしたい!
  • 集客がしっかり出来、定着する脱保険メニューを展開したい!
  • 限りなくゼロに近い開業を実現したい!
  • 他店とはっきり、明確に差別化したい!
  • 分身となるスタッフが育ち、いつか現場を離れたい!
  • 飽和状態で不安な業界を変えたい!

これらはどうしたら実現可能か??

いろんな成功本やビジネスセミナーを受けても効果がないのは、その答えはたった一つ、「施術家マインド」を「経営者マインド」に変えることです。

講師から一言

私も加納先生のこの養成塾を受け、大赤字だったところから、結果・考え方ともにガラッと変わりました。

どのように実践したのか、受講前の失敗談と、受講後の私の成功体験を交えて、業界に特化した私ならではの多店舗化養成塾をお届けします。

私の目指す社会は、治療家やセラピストがもっと認知度を上げ、誰からも「必要」される仕事にすることです。
病気になってからでは遅いことがたくさんあります。病気な人を健康にすることではなく、健康を健康のまま維持する価値観を世の中のスタンダードにする。

その役割が、私たちに課されている使命だと思っています。

そして、健康の輪を広げて、日本を、世界をより良くしていく同志になれればと思っています。

ご参加お待ちしています。

講座日程の詳細はコチラ

【加納塾】認定講師:宮城剛

宮城剛(みやぎ ちから)

宮城剛プロフィール画像

専門分野

  • 美容室で近隣エリア内に移転拡張モデルで年商1億円のヘアサロンにするスペシャリスト
  • 2店舗未満の美容室の新規集客・求人採用・定着率向上のスペシャリスト

合同会社 phos ilidos (フォースイリドス)

仕組み構築業務コンサルタント

管理会計導入コンサルタント

担当講座

  • 多店舗化養成塾(2店舗未満のヘアサロンversion)

講座日程の詳細はコチラ

プロフィール

1〜2店舗のサロン展開の30代・40代でまだまだ美容室を拡張していきたいオーナー様向けに

美容室を近隣エリア内に移転拡張モデル

初期投資1000万で年商1億円のヘアサロンにするプロデューサー

16歳の時、たまたま友人のバイト先の地元美容室で、紹介でアルバイトながら美容業界の扉を開く
頭に雷が走った!

美容師がお客様を目の前でキレイ・カワイイ・カッコイイに変えていくサロン現場!全身に電流が走った・・・・これだっ!!!

高校中退後

「ハサミ一つで世界中の人々をキレイ・カワイイ・カッコイイにしたい!!」にのめり込む!

20歳の時、東京の美容室で腕を磨きたくなり上京

トップスタイリスト・店長・エリアマネージャーを経て多くの経験を積む

その後

32歳の時 美容室 Kallos sinoneをOpen 

創業時は17坪で4名でのスタート

その当時、技術と接客と情熱さえあれば売上が上がると信じていた。

4年後・・それは、

90%以上の美容室のオーナーさんが陥る大きな間違いと気づいた。

しかし、openした時は、「長年の夢が叶い毎日が一生懸命でした」

でも、いざオーナーをしてみると、わからない事ばかり・・・

何が自分に足りないのかわからずまま

休む間もなく働き、スタイリストとしても

オーナー業も一人ですべてこなし、日々忙しくすごし、

その間、たくさんのセミナーや勉強会に参加しまくりました

でも・・心の中で違和感を感じ・・この働き方や、経営の仕方はいつまでも出来ない・・

いつかは体力が落ち・・視力も悪くなり・・体の老朽化は避けられないと・・

このままじゃ、家族やスタッフを守れない可能性が年々高くなる・・・

たくさん勉強して来た中で、1〜2店舗のサロン経営で最低限必要な

仕組みを、3つに絞り取り組み始める

  1. 新規集客
  2. 求人
  3. スタッフが辞めない会社

35歳の時サロン名を ARCHE に変更

  1. 新規集客
  2. 求人
  3. スタッフが辞めない会社

を取り組んだ結果

3年後年商1億円突破

その後2店舗目『LEAP ARCHE』で年商2億円の達成!!

2年後には3店舗目『ELPIDA ARCHE』をOpen!!

現在は2026年までには10サロン年商10億円企業を目指し、30名の仲間達と毎日奮闘中!

実績

ヘアサロンの現状の売上対前年超えは

前年超え5%

前年同等が15%

前年割れ 80%

の中、弊社は創業4年目から前年成長率 120%を7年連続達成する。

新規集客

新規集客比率18%

オンライン(HP /SNS)

オフライン(近隣エリアへのチラシ配布)

求人採用の実績

3年で6名採用 来年3名採用 計9名採用

大手サロン20社で70%を採用し、その他の80%のサロンで30%の新卒採用を取り合う状況に中で費用を掛けずに離職率低いオリジナルの新卒採用の仕方を発見

 『給料や福利厚生だけじゃなく同志的結合型採用』 「Yumeサポ」始動

3年で6名採用 来年3名採用 計9名採用を実現

スタッフが辞めない会社

3年間離職率の

業界平均70%に対して弊社の離職率は15% 

(理美容ニュース引用2018/2)

計算方式 

創業以来入社3年以内の退社人数 ÷ スタッフ総数(3年以上の退職も含む) × 100

入社日より3年以内に退社した離職率の平均値

 『給料や福利厚生だけじゃなく同志的結合型採用』

業界紙や沖縄の新聞紙やラジオで、9回掲載された。

サービス内容

  • 掛けられる経費がない
  • 新規客が増やせない
  • 求人がうまくいかない
  • スタッフの定着率が悪い
  • ハサミを置けるような経営者になりたい

と考える方に

僕の10年分の経験

  • 120%を7年連続達成
  • 新規集客比率18%
  • 経費を掛けずに新卒採用3年で6名採用 来年3名採用 計9名採用
  • 3年間離職率の業界平均70%に対して弊社10%以下の離職率

を全て公開しお伝えいたします。

講師からの一言

今現在、セット椅子がフル活用できていないなら

  • 新規集客の仕組み
  • 求人の仕組み
  • スタッフが会社を辞めない仕組み

を手にする事で劇的にサロン経営が変わると思いませんか?

例を挙げると

椅子一台あたり、月間売上80万円〜120万円UPの見込みがあります。

年間12ヶ月で960万円〜1440万円UPになります。

スタッフが増える事で、オーナーさんがもっと次のステージに向けて

学べる時間や家族や友人と過ごす時間が増えます。

是非!!一緒に学んで今までにない未来のヘアサロン業界を、

今よりもっと「憧れや、希望」を抱くヘアサロン業界へ・・

現在のヘアサロン業界を担うオーナー様をつくり

次世代のヘアサロン業界を担う美容師を輩出し、お世話になったこの業界に恩返ししたいと考えています。

さらには、今以上に「人生の生きがい」と「仕事のやりがい」を感じながら

頑張っていきましょう!!

講座日程の詳細はコチラ

【加納塾】認定講師:原田貴史

原田貴史(はらだ たかし)

原田貴史プロフィール画像

専門分野

  • 年商600万円の士業を、Webによる集客システムを構築することで、短期年商1,000万円以上にする専門家
  • 年商1,000万円を目指す士業のビジネスモデルをゼロベースから構築できるスペシャリスト

原田国際特許商標事務所 代表弁理士

THP株式会社 代表取締役

提辉琵专利代理(上海)有限公司 代表取締役

担当講座

  • 一瞬戦略塾(士業version)

講座日程の詳細はコチラ

プロフィール

年商600万円の士業を、Webによる集客システムを構築することで、短期年商1,000万円以上にする専門家。
営業経験0、人脈0の中2016年に独立開業。Web集客ノウハウを実践することで、 開業初月から100万円を受注、年間で78社の新規顧客を獲得。その後、毎年2.5倍のペースで事業を成長させ、開業から3年6カ月で年商1億円を達成。自らは特許事務所を経営する傍ら、自らの経験に基づくWeb集客のノウハウで士業の事業成長のサポートをしている。

実績

士業事務所は開業から半年間は売上ゼロが当たり前と言われる中、独立初月から月商100万円を受注、8カ月後には受注1,000万円を突破

※ 開業前の営業経験がゼロにも関わらず、某Web集客塾 1,331名のメンバーの中で年商1,000万円以上は、全体のわずか10%の中、初月から圧倒的成果を出す

  • 2016年に開業して初年度の年商が1,200万円、2017年の年商2,500万円、2018年は年商6,500万円を達成。
  • 開業して3年6カ月目で直近1年の年商が1億円を達成。
  • 利益率は、平均的な士業事務所の10~20%を大きく超える40%。
  • 商標申請数 年間800件 3200社の事業者の上位0.5%の全国16位 埼玉県商標申請数No.1
  • 特許取得率業界平均の60%を凌駕する96.1%
  • 著書「必ず取れる商標権」はアマゾン3部門で1位を獲得

マイクロソフト社での講演

目黒雅叙園にて、日本最大級のITカンファレンス Developers Summitでの公演

開業して直近3年で延べ20回 下記の高額講座に参加。膨大な時間と1,000万円以上の投資をして学んだノウハウを士業向けにカスタマイズし実践したところ、大きなノウハウを自社に残すことができました。

今回は、私が学んできた内容を試行錯誤して体系化し仕組化したもの具体的には、売上アップや集客方法、きちんと利益を生み出すビジネスモデル作りなど、これまでたくさんの創業塾や交流会で学んだこと、私がこれまでに経験したことを提供させていただきます。
本来であれば、膨大な時間と投資、そして試行錯誤を通じて構築した、血と汗の結晶であるノウハウは、本来であれば、2,000万円以上の価値はあると考えます。

  • ダイレクト出版コピーライター養成講座
  • 志師塾Web集客講座(16期、25期)
  • 志師塾リアル営業講座(1期)
  • 志師塾キラーコンテンツ開発講座(2期、4期、7期、20期)
  • 志師塾先生ビジネス開発講座(1期)
  • 志師塾Webページ自主制作講座(1期)
  • 行政書士トップ10%クラブ
  • 経営心理士講座(10期)
  • 加納塾 コンサルタント養成塾(1期)
  • 加納塾 多店舗化養成塾(10期、12期)
  • 加納塾 やまと塾(1期)
  • スモールM&A養成講座
  • 融資に強い士業・FP養成講座
  • 補助金マスター講座(2期、5期)
  • パーソナルバリューポイント(セルフイメージを高めるための講座 13期)
  • 選ばれスキル構築講座プレミアムプラン(1期)

サービス内容

こんなことに困っていないでしょうか?

  • いかにして顧客獲得していくかが分からない
  • 年商1,000万円を目指したい
  • 夢を持って資格を取得したにも関わらず、「○○士」という資格だけで顧客を獲得できないという厳しい現実に直面している
  • 制作会社の言われるがままにホームページを制作したものの、全く問い合わせが来ない
  • アナログ的な営業をしなくてもネットからの集客(再現性のある集客システムの構築)だけでも十分な仕事を取れるようになりたい
  • 事務所で仕事をしているだけで値引きされることなく、継続的に顧客からの依頼がある状況にしたい

多店舗化養成塾では、マニュアルを作成していますが、マニュアルの代わりに講座としての成果物を、集客用HPとする。

⇒ 講座および課題を通じて、自らの価値の言語化から、ポジショニングの明確化、HPのコンテンツの作成など、具体的に行動レベルにまで落とし込んで実践する場を提供する。卒業時には実際に集客できるWebページが完成した状態になる。

  • 売れるポジショニングの取り方(地域No.1で受注2.5倍。無競争で選らばれる士業に 具体性のトリガー、比較の法則)
  • 強みの言語化(価値を50倍伝え、成約率を3倍トークが可能になる。)
  • 事務所概要の作成法
  • 単価が高くても売れる、料金表の作成法
  • 配置を変えるだけで問い合わせを増やす、電話番号配置の法則
  • 話下手でもできる。顧客獲得トーク。
  • 補助金をフックとした高収益サービスの構築法
  • 卒業後も集客できるまで定期的なアフターフォロー
  • 営業経験ゼロ、人脈ゼロから年商1億規模まで導いた実証済みの経営ノウハウを提供。
  • 士業による士業のためのプログラム。Web集客以外に、士業による本質的な経営ノウハウも提供することで、開業前や月商100万円、200万円、年商1億円クラスまで使うことが可能。
 原田A社(志師塾)B社(チームNo.1)
士業特化
成果物(サイト制作)
費用× 

※ コンサルティング養成塾に参加する方は、2年間、HP管理料が無料。

講師からの一言

私は、開業期、一番難しいのは集客だと考えていました。予め課題を認識していたため、私は、人脈作り、さらに経営やマーケティング、Web集客を本気で学ぶため、開業前からWeb集客塾に入っていたものの、正直、開業して3カ月ほど売上は全く見込めないと考えていました。
ところが実際に、開業をしてみると、Webだけでなく、塾で出会った仲間からの紹介で仕事が途絶えるということは一度もなく、開業して8カ月で受注が1,000万円を超えることができました。

塾に入ることは、当時の自分にとっては大きな投資でしたが、単にWeb集客の知識だけでなく、講座を通じて、良質でハイレベルな方々と知り合うことができました。

「人は人で磨かれる」とよく言われますが、多くの仲間とともに成長することができました。

今でもそこで知り合った仲間と一緒にビジネスをやっており、その投資がその後の事業基盤の確立にしっかりと活きており、投資した額が50倍以上になりました。

今回の講座では、Webを活用したい士業向けに集客できるWebページという成果物を残すことはもちろん、多店舗化養成塾の卒業生500社のコミュニティーの一員になれます。

私は、人脈を広げるために同じ講座を5回受けたこともありました。良質でハイレベルな人脈を獲得でき、今でもそこで知り合った仲間と一緒にビジネスをやっています。

参加費用も20万円と、通常のWeb制作会社にWebページの制作した場合以下の費用であり、さらに多店舗化養成塾の卒業生という強力なコミュニティーによる人脈も構築できます。

行動力のある方との出会いを楽しみにお待ちしております。

パッション

私は学生時代、パチスロにはまる自堕落な日々を過ごしておりました。そんな中、就職活動を迎え、200社以上にエントリーシートを送っても就職が決まらず留年するという経験をしております。

辛い就職活動の経験や「今までの自分の人生を変えたい。」「自堕落だった大学生時代を清算したい。」との思いもあって、働きながら弁理士試験に挑戦することを一念発起しました。

朝5:30に起床して、出社時間ギリギリまで勉強

会社の昼休みの時間も勉強

土日・休日もひたすら勉強という日々を開始し、弁理士として生きていくことが自分の使命であることを信じ、5年目で弁理士試験に合格しました。

「これで明るい未来が待っている。これからいいことが沢山ある!」と考えていましたが、士業が急激に増加した時代背景もあり、資格を取得しただけでは、昔のように独立してもうまくいく保証がない現実に直面しました。

変わらない収入・・・
人間として尊敬できない上司からの意に沿わない指示に、頭を下げて従いつづけなければならない現実・・・

資格試験の勉強を開始したことを後悔することもありました。

しかし、現在は、
「特許のお陰で、1億円の受注が決まった」

「営業が楽になった」

「1000万円の補助金を獲得できた」

「社員が自社に誇りを持ってくれるようになった」

「大企業とのアライアンスが決まった」

などの声が寄せられています。収入も勤務時代の6倍になり、弁理士になって良かったと実感しています。私は、「資格を取って本当に良かった」そう思える方が一人でも増える世の中を実現することを心から願っています。

講座日程の詳細はコチラ

【加納塾】認定講師:宮本佳典

宮本佳典(みやもと よしのり)

宮本佳典プロフィール画像

専門分野

  • 5店舗未満の店舗の数字をオリジナル管理会計を使って経営参加型の組織に変えるスペシャリスト
  • トヨタで知られる改善の5S「環境整備」と、自社開催の「マネージメントゲーム研修」を使って組織の風土と体質改善をさせるスペシャリスト

株式会社ひとり サポート事業部「ハチラボ」代表

仕組み構築業務コンサルタント

管理会計導入コンサルタント

担当講座

  • 多店舗化養成塾(東海エリア)

講座日程の詳細はコチラ

プロフィール

2016年3月に愛知県の三河地方で当時飲食店5舗経営をしている株式会社ひとりに入社。

10店舗を超える店舗展開を目指す、今後の事業展開で必要な人材として白羽の矢がたった。

代表渡辺の仲間を応援する姿を見て、人を幸せにして自分も幸せにすることが自分の使命だと思い入社を決意。

しかし初の飲食業、現場あがりの社員に当事者意識がない環境の中、管理の難しさに直面する。

社外研修で管理とは人を管理することではなく、仕組みを管理することだと知る。

強みであるPCスキルを通じて、数字に重きを置きデジタルで一括集約した情報の見える化を進める。

しかし現場ではなく、管理側としての組織化を進めてきたが、社内不正の発覚もあり、総合的な管理の仕組化が重要だと痛感する。

その中「多店舗化養成塾」に出会う。

再現性の高く効率的な仕組化を、やり方ではなく在り方を軸に、社内への落とし込みをする。

その結果わずか1年間で5店舗から7店舗、従業員数45名から75名の成功を収めた。

これから2024年までに8店舗出店する会社の成長に寄与する。

加納塾では、「多店舗化養成塾」「店舗ビジネス数字力養成塾」「採用・評価制度構築養成塾」「加納式コンサルタント養成塾(現:一瞬戦略塾)」を卒業し、チーム多店舗化東海エリアの勉強会を立ち上げ、東海地区70社の経営者を相手に主催者としてリーダーシップを発揮し、取りまとめを行っている。2019年9月、「分かるからできる」を共育サポートする事業部を社内に立ち上げ、現在に至る。

実績

飲食店での3店舗から7店舗の店舗展開に必要な組織の基盤づくりを、「管理」という面から携わる。

組織の風土・場作り

トヨタで知られる改善の5Sを「環境整備」として導入し、情報・数字の見える化の実施。

その結果、働きやすい環境が整い、3年間でアルバイトスタッフの半年未満離職率 56%→33%→28%と改善(27名→13名)業界平均55%

離職率低下に伴い、求人費用が3年間で81%削減(431万円→184万円→81万円)

数字を元にした経営

翌月3日までに各店舗の営業利益がわかる「管理会計」(EXCELオリジナル形式)を導入し、より早くより正確な情報として経営判断に使えるように構築。

また、自社開催の「マネージメントゲーム研修」では、講師として60回開催478名の受講生に講義。

損益計算書を図解で分かりやすくした会計方法を使用することで、理解度を深め売上ではなく利益から逆算する考え方を落とし込む。

管理会計と、マネージメントゲーム研修での損益計算書の理解により、全社員が数字を元にした具体的な対策を考え行動する組織へと変化。

コスト削減と業務の仕組化

経理業務を簡略化し、事務業務の工数を50%、150万円/年削減。

要した期間は半年間で、簡略化と同時に「業務マニュアル」「チェックシート」を作成することで、その後は誰でも業務が出来る仕組みとした。

理念経営

全スタッフ向けのオリエンテーションを年1回計15回実施

理念を伝え、会社の使命、目標にするビジョンが明確になることで、3年前から2年前までの採用実績が1人であったが、直近一年間に大学卒業後一般企業に就職した元アルバイトスタッフを4名社員雇用。

幹部視点で、経営者・社員スタッフ双方の困りごと・悩み解消のサポートが強みである。

サービス内容

なぜ数字が重要だとおもいますか?

感覚で経営していると、数字の重要性には気がつきません。

今の経営が安定しているのか、果たしてお金が残るのか分かりません。

そもそも見たくない、売上があるから大丈夫という経営者も多いのが事実。

私がEXCELで日々数字が追える日時決算書を作成・実践し仕組化した結果、管理会計で数字を早く把握し、数字を元に早く手を打つことが可能になるので、感覚的経営から、数字を元にしたマネジメント経営に移行できます。

マネジメント経営することで、毎日の数字からより未来に向けたより正確な経営判断ができるようになり、お金が残るのか不安もなくなります。

また経営者一人が研修に参加しても社員が育たない、むしろ社員との意識が乖離していく経験も多いのではないでしょうか。

私は幹部という立場で、経営者と社員、意識に大きな隔たりがある中間の立場として、人や部門に依存しない仕組み構築という手段を使ってよりフラットな関係性を築くことができます。

経営者が研修で学び理解することと、それを社内に落とし込むことはアプローチが大きく異なります。

落とし込みには管理の仕組化と、実行する適任者や部門が必要になります。

大規模なシステムのような投資コストが必要なツールではなく、今ある環境ですぐに使用できる、どの企業でも簡単に使えるツールを作ってきました。

突然大きな変化を与えることは、受け入れることができない社員も当然出てきます。

私は、仕事のやり方を変えるのではなく、今の仕事をやりやすくする環境に整えることを一緒にサポートします。

会社の組織化、多店舗化に必要な、管理部門の仕組みを実例と合わせて提供します。

講師から一言

店舗展開し組織が大きくなると、今いる社員から管理者を選定することが一般的です。

ところが、どちらかというと感覚的に成長してきた社員は、数字分析や管理の仕組化をすることは苦手とします。

時間もかかり、結果何も管理の仕組化ができなかったケースも多くあります。

とはいえ、外部から人を採用するのも難しい時代です。

そこで、人材を探すのではなく、EXCELベースで簡単に加工し使用してきた最適な管理の仕組みを入れ、負荷もかからず早く正確な数字がわかるようにすることで、より適切な経営判断にもつながります。

私は幹部社員という立場で、多くの経営者の方と接してきました。

経営者が常に不安に感じていることは、お金と人です。

そして、不安だからこそ社員には伝えづらいのです。

しかしながら社員側からすると、その不安は杞憂だと思っていて、実際に話すことで経営者と社員の関係性ではなく、同士の関係になる姿を見てきました。

だからこそ、私の立場からしか見えない視点で、経営者へ全力サポートすると決意しました。

企業における人材の最適化とは、優秀な人材が本人の最も得意とする分野で活躍することです。

そうすることで、社内で自分の能力が認められ、承認される職場環境となり、会社のビジョン実現に向けて一丸となる組織になります。

経営者の一番の願いは、自らの事業でお客様、社員、家族、地域社会と関わる人が幸せになることです。

そして収益性も上がり、会社が永続し、未来投資に使えるキャッシュが会社に残ることだと思います。

その経営者の思いが伝わり、仕組みによって自立自走する会社組織になることで、より多くの人と関わり、幸せを手に入れる可能性を広げてみませんか?

講座日程の詳細はコチラ

認定コンサルタントページベース

コンサルタント名

宮本佳典プロフィール画像

専門分野

  • 専門分野1
  • 専門分野2

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。これで100文字程度です。

実績

飲食店での3店舗から7店舗の店舗展開に必要な組織の基盤づくりを、「管理」という面から携わる。

組織の風土・場作り

トヨタで知られる改善の5Sを「環境整備」として導入し、情報・数字の見える化の実施。

その結果、働きやすい環境が整い、3年間でアルバイトスタッフの半年未満離職率 56%→33%→28%と改善(27名→13名)業界平均55%

離職率低下に伴い、求人費用が3年間で81%削減(431万円→184万円→81万円)

数字を元にした経営

翌月3日までに各店舗の営業利益がわかる「管理会計」(EXCELオリジナル形式)を導入し、より早くより正確な情報として経営判断に使えるように構築。

また、自社開催の「マネージメントゲーム研修」では、講師として60回開催478名の受講生に講義。

損益計算書を図解で分かりやすくした会計方法を使用することで、理解度を深め売上ではなく利益から逆算する考え方を落とし込む。

管理会計と、マネージメントゲーム研修での損益計算書の理解により、全社員が数字を元にした具体的な対策を考え行動する組織へと変化。

コスト削減と業務の仕組化

経理業務を簡略化し、事務業務の工数を50%、150万円/年削減。

要した期間は半年間で、簡略化と同時に「業務マニュアル」「チェックシート」を作成することで、その後は誰でも業務が出来る仕組みとした。

理念経営

全スタッフ向けのオリエンテーションを年1回計15回実施

理念を伝え、会社の使命、目標にするビジョンが明確になることで、3年前から2年前までの採用実績が1人であったが、直近一年間に大学卒業後一般企業に就職した元アルバイトスタッフを4名社員雇用。

幹部視点で、経営者・社員スタッフ双方の困りごと・悩み解消のサポートが強みである。

コンサルティングの内容

なぜ数字が重要だとおもいますか?

感覚で経営していると、数字の重要性には気がつきません。

今の経営が安定しているのか、果たしてお金が残るのか分かりません。

そもそも見たくない、売上があるから大丈夫という経営者も多いのが事実。

私がEXCELで日々数字が追える日時決算書を作成・実践し仕組化した結果、管理会計で数字を早く把握し、数字を元に早く手を打つことが可能になるので、感覚的経営から、数字を元にしたマネジメント経営に移行できます。

マネジメント経営することで、毎日の数字からより未来に向けたより正確な経営判断ができるようになり、お金が残るのか不安もなくなります。

また経営者一人が研修に参加しても社員が育たない、むしろ社員との意識が乖離していく経験も多いのではないでしょうか。

私は幹部という立場で、経営者と社員、意識に大きな隔たりがある中間の立場として、人や部門に依存しない仕組み構築という手段を使ってよりフラットな関係性を築くことができます。

経営者が研修で学び理解することと、それを社内に落とし込むことはアプローチが大きく異なります。

落とし込みには管理の仕組化と、実行する適任者や部門が必要になります。

大規模なシステムのような投資コストが必要なツールではなく、今ある環境ですぐに使用できる、どの企業でも簡単に使えるツールを作ってきました。

突然大きな変化を与えることは、受け入れることができない社員も当然出てきます。

私は、仕事のやり方を変えるのではなく、今の仕事をやりやすくする環境に整えることを一緒にサポートします。

会社の組織化、多店舗化に必要な、管理部門の仕組みを実例と合わせて提供します。

コンサルタントからひとこと

店舗展開し組織が大きくなると、今いる社員から管理者を選定することが一般的です。

ところが、どちらかというと感覚的に成長してきた社員は、数字分析や管理の仕組化をすることは苦手とします。

時間もかかり、結果何も管理の仕組化ができなかったケースも多くあります。

とはいえ、外部から人を採用するのも難しい時代です。

そこで、人材を探すのではなく、EXCELベースで簡単に加工し使用してきた最適な管理の仕組みを入れ、負荷もかからず早く正確な数字がわかるようにすることで、より適切な経営判断にもつながります。

私は幹部社員という立場で、多くの経営者の方と接してきました。

経営者が常に不安に感じていることは、お金と人です。

そして、不安だからこそ社員には伝えづらいのです。

しかしながら社員側からすると、その不安は杞憂だと思っていて、実際に話すことで経営者と社員の関係性ではなく、同士の関係になる姿を見てきました。

だからこそ、私の立場からしか見えない視点で、経営者へ全力サポートすると決意しました。

企業における人材の最適化とは、優秀な人材が本人の最も得意とする分野で活躍することです。

そうすることで、社内で自分の能力が認められ、承認される職場環境となり、会社のビジョン実現に向けて一丸となる組織になります。

経営者の一番の願いは、自らの事業でお客様、社員、家族、地域社会と関わる人が幸せになることです。

そして収益性も上がり、会社が永続し、未来投資に使えるキャッシュが会社に残ることだと思います。

その経営者の思いが伝わり、仕組みによって自立自走する会社組織になることで、より多くの人と関わり、幸せを手に入れる可能性を広げてみませんか?